引越し 混載便

引越しの混載便

引越し 混載便

 

混載便はあまり知られていない存在です。
引越し業者のホームページにも混載便のことは詳しく載っていないのですが、長距離引越しの時に安く荷物を送ることができる裏技的な存在です。

 

長距離引越しが安くなるなら使いたいと思われるかもしれませんが、混載便には少し問題があるのです。
混載便のデメリットは、荷物の到着日を指定出来ないこと、それと沢山の荷物を送ることができないことです。

 

そんなわけで、混載便は家族での引越しには向きません。

 

しかし荷物の到着日を指定することが出来ない分、荷物の輸送費用を抑えることができます。

 

混載便は同一方向に荷物を配びたい人と一緒に輸送することで、輸送費を安くすることができるプランなのです。

 

ではなぜ到着日を指定することができないのでしょう。

 

その理由は、トラックの荷台が荷物で埋まるまで日程を見合わせ、複数の人の荷物を請け負うことでコストを下げるため、何日で荷台が埋まるか予測できないからです。

 

そういうわけで混載便は長距離引越し、かつ荷物が少なめ、期日の指定はしないという方におすすめの引越し方法です。