横浜、仏壇の引越し

仏壇の引越し

仏壇 引越し

 

引越しの際に、仏壇はどうすればいいのでしょう?

 

仏壇を運ぶには運ぶ前にお坊さんを呼んで精抜きという作業をしてもらいます。
精抜きをした仏壇を新居に運び入れた後、再びお坊さんを呼んで精入れをしてもらいます。

 

これで仏壇の引越しが完了するのです。
他の家具にはないデリケートな作業ですね。
さらに仏壇はデリケートで、高価な家具なので扱わない引越し業者もあります。

 

ですから、仏壇を運ぶ専門業者もあるくらいです。
しかしできれば引越し業者にまとめて運んで欲しいと思いませんか?

 

一括見積もりをすれば、仏壇を運んでくれる引越し業者を探すことが出来ますよ。

 

最近では仕事が忙しくなかなか精抜き、精入れの作業をする時間がないという方も増えています。
そういう方は仏壇にしっかり手を合わせて、気持ちだけでも良いとされています。
仏壇に対する考え方は家庭それぞれなので、家族でしっかり話し合ってどうやって運ぶか決めましょう。